Takuto Yoshino 吉野拓人

PROFILE

大阪府生まれ、東京都在住。理工系大学院卒業後、シャープで3D液晶ディスプレイ開発に従事。日本でのものづくり領域における「デザイン」への意識向上を目的のひとつとして、デザイナーへ転身。現在はアートディレクションカンパニーDONGURIでアートディレクター/デザイナーをやっています。

CONCERN

映画・写真・ミュージカル・英語・ピアノ・旅行 etc...
一時的に海外でも仕事をしたいので、英語やり直し中です。
空間デザイン、イラスト勉強中です。

デザインの持つ可能性はとても大きく、探求しがいのある世界です。私にとってデザインは、「課題解決」「ヒトやモノが持つ価値を表現するため」「面白いなにかを作るため」の手段です。多くの価値に触れ、吸収し、実践し、スキルを磨き、少しでも世界にプラスの感情を起こすことができる、そんなデザイナーでいつづけたいです。